Pentium4のブログ

ブログ初心者が情報を発信します。

PS4のコントローラーをSONYに無償交換してもらった話

f:id:Pentium4:20190708093532j:plain
 

 

PS4のコントローラーをSONYに無償交換してもらった話。

調べてもイマイチやり方が分からなかった為、何をどうしたら良いのかを書くつもり。

 

  

 

問題発生

PS4のコントローラーが故障

ノジマオンラインにて2月にコントローラーを購入(送料込み・5,380円)

 ApexLegendsにて押し込み多用してたら、5月にまともに操作できなくなった。

三ヶ月しか経っていないため、SONYに修理を依頼することにした。

(コントローラーの保証期間は購入日より一年間)

 

修理依頼

・申し込み

Sony Interactive Entertainment Inc. オンライン修理受付サービス

上記リンクにて、

と進み、

症状や規約に同意してメールアドレスを入力

 

”SIEJA オンライン修理受付サービスからのお知らせ【登録案内】”

からメールが届くので、”-送付-”か-引取-を選択

その後、住所・症状等入力

 

自分は集荷(引取)を依頼した。

申し込みから3日ほどで来た記憶

伝票の用意をしてもらえるので楽。

送付の場合は、着払い伝票を自分で書いて送る等の手間はあるが、集荷より早い。

 

・書類作成

必要な書類は、

・保証書

・お客様カルテ

の2点

  

保証書

店頭で購入した場合、コントローラーの箱にある、シールや判子、

レシート等が保証書になる。

 

ネットで購入した場合は、入明細書(購入証明書)が保証書になる。

 

Amazonの場合は、注文履歴から”領収書/購入明細書”

f:id:Pentium4:20190708085840j:plain

 

ノジマオンラインの場合は、”購入明細書(購入証明書)”

f:id:Pentium4:20190708085904j:plain

 

このあたりを印刷して用意する。 

 

お客様カルテ

PS4 お客様カルテ | プレイステーション

上記リンクからダウンロード可能

 

f:id:Pentium4:20190708085908j:plain

必要かは分からないが、あると良いらしい

コントローラーの箱に入っていたが、ネットからダウンロード出来たので印刷して、記入した。

詳しい症状などは、申込時にネットで記入していたので、省略した。

 

・梱包と集荷

入れるものは、

・故障したコントローラー

・保証書

・お客様カルテ

 

コントローラーの箱はあったが、返ってくる保証が無いためプチプチで包んで、ダンボールに入れて梱包した。

f:id:Pentium4:20190708085845j:plain

 

集荷に来たヤマト運輸さんに渡した際の受け取り伝票

f:id:Pentium4:20190708085900j:plain

 

・コントローラーが届く

不具合が認められ、新品になってコントローラーが返ってくる。

f:id:Pentium4:20190708085852j:plain

 

入っていた書類はコレ

f:id:Pentium4:20190708085849j:plain

無料!

ありがとうSONY

 

 

・全体の流れ

f:id:Pentium4:20190708085856j:plain

 2月1日    - PS4のコントローラーをネットで注文

 2月8日    - コントローラー到着、使いはじめる

 5月1日    - コントローラー故障

 5月12日  - 修理依頼をSONYに出す

 5月13日  - 修理依頼をSONYが承認

 5月15日  - ヤマト運輸の集荷にて発送

 5月17日  - SONYへコントローラー到着

 5月18日  - SONYから新コントローラー出荷

 5月19日  - 新コントローラー到着

 

大体すべての工程で一週間程。

この間は友人にコントローラーを借りてゲームをプレイしていた。

 

・結論

コントローラーは消耗品

保証期間というのは神

保証書は大事

新しいモノを買う前に、保証期間を確認する。

 

 

 

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 [HTRC2.1]

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 [HTRC2.1]